29.07.20 Thu

 今日は、いささか長くなる。ラジオで流れているKINCHOの『ラジオCM金鳥少年』。これが実に味わい深い。中学生の高山さんと大沢くんの会話。小悪魔のような高山さんの一言一言に、純情な大沢くんの甘酸っぱい心の動揺が伝わってくる。昨年から今まで9シリーズ。そのなかの3話を紹介。

【キンチョール】

大沢:高山さん

高山:何?大沢くん

大沢:高山さんのとこって、野菜作ってるやんなあ

高山:きゅうり

大沢:お父さんもお母さんも夏、大変やんなあ蚊、多くて

高山:まあ・・・うん

大沢:今度おれ、手伝いにいこかな。キンチョール持って

高山:え?

大沢:おれめっちゃ上手いねん!キンチョールで蚊落とすの

<少し間があく>

大沢:もし迷惑やったらあれなんやけど

高山:いいよ

大沢:え?

高山:別にいいよ

大沢:え?

高山:今度の日曜、うちの親、組合の旅行でいないねん

大沢:うん

高山:畑やなくて、私の部屋の蚊、落としてみてよ。大沢くん

大沢:え!

【プレシャワー】

後藤:おい、大沢。

大沢:後藤・・・

後藤:知ってるか?

大沢:何を?

後藤:高山が教育実習生の田村の・・・

大沢:うん

後藤:田村の車に高山が一緒に乗ってたらしいぞ

大沢:え?そんなん人違いやろ。

後藤:口紅も・・・してたらしいぞ

後藤:スーパーで一緒にプレシャワー買うてたらしいぞ

大沢:プレシャワー?虫よけの?

後藤:2人で行きよったんや!虫の出そうなとこ。

大沢:(息遣いが荒い)

後藤:おい、大沢?

大沢:うわぁぁあああ!(走り出す)

後藤:大沢!

大沢・高山:あぁっ!(ぶつかる音)

大沢:た・・・高山さん!

高山:大沢くん?

(大沢の息遣いと走る足音)

高山:大沢くん!

後藤:そっとしといたりぃや!

高山:何よ、後藤

後藤:お前と田村とプレシャワーのせいや!

高山:え?

【虫よけキンチョール】

<砂利道を歩きひぐらしの鳴き声>

高山:大沢くん

大沢:何?高山さん。

高山:あの・・・

大沢:うん

高山:みんな、いろいろゆうてない?

大沢:何を?

高山:私が教育実習の田村先生の車に一緒に乗ってたとか

大沢:え!?いやいや、そんなこと・・・

高山:言うてるんや・・・

大沢:んー・・・

高山:大沢くん、かけてくれへん?これ。

大沢:え、何?

高山:虫よけキンチョール

大沢:虫よけキンチョール?

高山:もう変な虫つくなっていいながら、かけて

大沢:なんでそんなこと

高山:いいから!

大沢:うん・・もう、変な虫つくな・・・

高山:大沢くん

大沢:何?

高山:ごめんね

友廣清志税理士事務所

東京都台東区入谷1-18-7東京菓子会館2階

 

TEL:03-5824-0550

代表/受付時間9~18時

Fax:03-5824-0577

 

email;fwhe7777@nifty.com

 

休業日

土・日・祭日

 

対象地域

首都圏近郊:東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

 

お気軽にご相談ください

2021年

5月

06日

21.05.06 Thu

 実は、ここのところ歯が痛い。ここのところ、とは、2週間ばかりです。とうとう抜けてしまった歯(インプラント)を手にして、やっぱりドクターに診てもらおう。昔は、といっても10年ばかり前は、70になったら歯の一本や二本がなくても、歳相応でかまわないや、と高を括っていたような気がしますが、いざとなるとそうもいきません。痛いのと不便なのと、我慢も2週間。週明けには、歯医者に行こう。ちなみに、ぼくの爺さん(母方)など、60を過ぎたころには、歯が全くなかったような気がします。

2021年

4月

26日

21.04.26 Mon

 今年のアカデミー賞作品賞は『ノマドランド』。ということで、さっそく原作『ノマド 漂流する高齢労働者たち』(ジェシカ・ブルーダーのノンフィクション)をkindleで購入。なるほど面白い。いかんいかん、スタッフは忙しく働いているというに。

2021年

4月

16日

21.04.16 Fri

 なぜか河島英五。今日は20年目の命日。なりたくなくてもなってしまった「時代おくれ」の男には、20年前よりも、いまの方が河島英五の歌が心にしみる。

2021年

4月

01日

21.04.01 Thu

 このブログを、天国、いや、地獄から更新しております。地獄にも、✕✕地獄と種々ありますが、目の前に大量の餃子、生姜焼き、イワシフライ、ソーセージ等々、もちろんビールんホッピー&焼酎が並ぶ地獄です。昔は天国だったのですが、今は地獄。時の流れとは恐ろしいものであります。4月1日の報告でした。

2021年

3月

18日

21.03.18 Thu

 ミックスフライ定食、アジフライ定食、サバ味噌定食、豚汁定食。ぼくの定食人生の7割を占めてきました。定食屋という店舗が少なくなってきたのか、最近これらの定食にご無沙汰しております。とくに豚汁定食。吉野家以外では、どこに行けば食べることができるんでしょか。この番組をみていると、急に恋しくなります。

2021年

3月

10日

21.03.10 Tue

 あれから10年経ちます。陳腐な言葉は不要でしょう。ただ一言、忘れないでおこう。

2021年

3月

02日

21.03.02 Tue

 これからの食事、一人で食事をするとすれば何を食べるか。別に死の間際ということではなく、単に一人で食べる人生の10食。カレー、焼き鳥、ウナギと寿司にこってりとしたラーメン。ここまでは簡単にたどり着く。すき焼きや焼肉なんかは誰かと一緒に食べたい。一人で食事となると、続くのがメンチカツ、生姜焼き、ハムエッグ、高菜チャーハン、アジフライ。なんだか、うすっぺらぼくの食の歴史がうかがい知れます。今日はこれから焼き鳥を食べます。おそらく。